カリキュラム開始!~83回クルーズ~

今日から朝活*で和太鼓を始めました!
太鼓の音で心身ともに目を覚ました後の朝ごはんは美味しかったです。
 
グローバルスクール
 
 
そして朝食の後は、第1回目の課外授業*を行いました。
講師はコミュニケーションコーディネーター(通訳ボランティア)で乗船しているユン・ダインさんです。
 
グローバルスクール
 
韓国で生まれ育ち、中学時代は父親の仕事でアメリカで過ごした彼女。
帰国後に感じた周囲との価値観の違いに戸惑い、生きづらさを感じたそうです。耳を傾けていた生徒たちも共感するところがあったのでしょう、大きくうなづく場面もありました。
終始明るく話す彼女の話は楽しく、日本やスペインへの留学経験や、日本で感じたカルチャーショックの話などを交えながら、時折笑いも起こる楽しい課外授業となりました。
 
———————————————–
 
朝活*
グローバルスクールのプログラムのひとつ。
3か月間の船旅の中で生活リズムを作るために、朝は太陽の光を浴びながら軽運動をしています。生活リズムができることで、心と身体の健康つくりの基礎となります。
今回もプログラム内容は和太鼓。前回の80回クルーズでも朝活は太鼓を実施。前回担当スタッフ村田せんちゃんと共に今回の担当スタッフ小野りかこも、ピースボートの太鼓の名手・井上の教え子です。
世界を旅していく上で、日本の文化を知るという意味でも有意義な時間です。
 
課外授業*
洋上ゲスト講師や時にはピースボートスタッフなどから「人それぞれの生き方」を伺い、様々な生き方があるということを学びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。