BLOG ブログ – ピースボート グローバルスクール元不登校・引きこもり経験者が発案した洋上フリースクール
ひきこもり、世界を旅する──不登校からひきこもり、ひきこもりから旅に出た恩田夏絵のブログ

2012年 5月24日

変わってゆく表情

そういえば。

下船前にこんなプレゼントもらいました。

生徒や事務局スタッフからの寄せ書きや、
講演会の感想をお手紙で頂いたりしました。

下船前日にサプライズで開かれた、私のお別れ会。

夜のホームルームの際に、クラスルームに行くと
生徒たち、スタッフたちがアーチを作って待っていました。

寄せ書きをもらったり、ブレイクダンスの披露(得意な子がいるのです)や、
生徒一人一人の言葉など、内容はシンプルで、とてもあたたかい会でした。

そもそもこういった会を開いてもらうこと自体、大変嬉しいことではありますが、
なによりも嬉しいことがあったので、ちょっと綴りたいと思います。

私への一言を喋っているときのみんなの表情が、格別でした。

10日前、横浜を出航した日に出会った彼らは、
慣れない状況で頑張って笑顔を作っていたり、
新しい環境への不安が出ていたりしました。

みんなからの一言。
別れの寂しさ、これからの思い、
色んな言葉をもらいましたが、
その表情は10日前とは大きく違っていました。

まだまだ慣れないこと、不安なこともあると思いますが、
新しい環境の中で、それぞれ感じたことがあるようです。
それが、なんというのでしょうか、、、
10日前よりもしっかりした印象になっていました。

『ほんとに地球一周できるかな』という不安顔から、
『なんとかやれるかも』『これからどんなことが待っているのだろう』という
リラックスした、しっかりした表情へと変わっていました。
まだ、たった10日しか経っていないのに、です。
なんだか、人間って面白いなぁって思いました。

次に彼らと会えるのは、帰航のときです。
3ヶ月後に、お互い後悔しない日々を過ごして再会しよう、と誓いあいました。
しばしの別れはとても寂しいですが、
3ヶ月後が、とても楽しみになる別れになりました。

さてさて、そんな76回クルーズに思いを馳せつつ、
77回クルーズの準備も着々とはじめています。

第5期になるグローバルスクールのボランティアカウンセラーの募集を開始したので、
興味ある方は是非ご覧ください。
ボランティアカウンセラー募集詳細ページへ

あと、今週末は陸上校の2回目があります!
まだ若干名受け付けられるので、興味ある方はこちらもご覧ください。
陸上校詳細ページへ

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません