BLOG ブログ – ピースボート グローバルスクール元不登校・引きこもり経験者が発案した洋上フリースクール
ひきこもり、世界を旅する──不登校からひきこもり、ひきこもりから旅に出た恩田夏絵のブログ

2011年 6月15日

企画いっぱいの太平洋~73回クルーズ~

今日も船レポートいきます!

↓以下↓

怒濤の地中海・寄港地ラッシュを抜け、広い大西洋もあっという間に過ぎ、現在船はカリブ海を航行している。
クルーズ後半に差し掛かっている洋上では、毎日のように企画が盛りだくさん。
一日100近くの企画が行われることも。

地中海区間の最後にはイスラエルとパレスチナから、それぞれから計約70名のゲストが乗船。
彼らが語る「紛争地」の現状に耳を傾けたり、一緒に企画に参加したりと、
国をこえた友情をはぐくむ機会になった。

クルーズ当初から実施している朝活動。
最初の頃は早起きができない、体力が続かない、
などの理由であまり参加していなかった生徒もいたが、
ここにきて、積極的に参加するようになった生徒も。

予想外の運動神経の良さを発揮したりして、みんなを驚かせている。

そして、「洋上夏祭り」が開催!
今まであまり船内企画作りには参加してこなかったクニキが、
バナー(横断幕)作りに参加した。

73回クルーズにちなんで、「73祭(ナミマツリ)」。

お化け屋敷や出店、ヨーヨーつりなど、
浴衣を着たりして、一足早い夏気分を存分に楽しんだ。

課外授業では、ペンシルアートの第一人者であり、今クルーズには
水彩画教室の講師として乗船している尾崎さんによる絵画教室も始まった。

3期生の中には、絵が好きな子も多く、

興味津々で授業を受けている。

洋上語学プログラムGETのコーディネーター、パニア先生によるフラフープ教室も人気。

船はこれから中南米に。
出航当初に比べて、みんな、徐々に自分の殻を破り、人の輪を広げている。
これから旅のクライマックスに向けて、一人ひとりのさらなる成長が楽しみ。

グローバルスクールスタッフ:飯島健

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません