フルーツパーティー~79回クルーズ~

GWがはじまりましたね。

GW前半は、恵比寿で行われたからだフェス2013に行ったり、
人生初の宝塚歌劇を観に行ったりしました。
オーシャンズ11という舞台を観てきたのですが、
主演男役の蘭寿とむさんにすっかり魅了された恩田です。
はあ、かっこよかった…。

さてさて、船からのレポートです。
ちょっと前に話になりますが、、、どうぞ!!

* * *

今回は、4月13日に開催されたフルーツパーティーの様子をレポートします。

このフルーツパーティーは、寄港地で仕入れた、
カラフルで新鮮な南国フルーツを楽しむパーティーです。

果物の王様ドリアン、女王とも呼ばれるマンゴスチン、日本ではあまり見かけることのないドラゴンフルーツやランブータンなど…たくさんのフルーツが並びました。

このパーティー担当者の一人として私も関わらせてもらったので、お手伝いはスクール生の中からも募集しました。

スクール生みんなに呼びかけて、お手伝いに名乗りをあげてくれたのは……なんと全員!ありがたいです!!

今回も、いくちゃんにレポートを書いてもらいました。

青木友里

—————————————————————–

■フルーツパーティー

フルーツパーティーのお手伝いをスクール生みんなでやりました。

このパーティーを担当したグローバルスクール担当でもある”くんちさん”(青木のニックネームです)に「トロピカルで陽気な服装で集合ね!」と言われたので、いつもよりもオシャレな服装で集合しました。

事前打合せの時間に「どんな華のある場所に立つのかなぁ」と思いきや私と同じスクール生の雪蘭ちゃんの担当場所は『会場内』ではなく、『会場に上がる階段の下(室内)』に立つ誘導係という地味なものでした(笑)

誘導のお仕事のあいだ、雪蘭ちゃんと「私たちは陰日向に咲く花だね」なんて笑い合いました。

それでも、役目が終わった後は日本では珍しいフルーツをお皿いっぱいに取り、みんなで美味しく頂きました。

スクール生の中には、日本人の多くが苦手とするドリアンに初挑戦する子もいましたが、食べ終わるとすぐに水をガブガブ飲んでいました。やはりドリアンは苦手のようでした(笑)。

ちなみに私は挑戦しませんでした。

思い返してみると私は、スイカやオレンジやメロンなど…日本でも食べることができるフルーツしか食べてませんでした。

珍しい物に挑戦するのは苦手みたいです。

インド洋の洋上で、青空の下みんなで食べたフルーツは、食べたことがあったフルーツでもなんだか特別な味がしました。

*写真左が雪蘭ちゃん・真ん中がふくちゃん・右が私です。

“フルーツパーティー~79回クルーズ~” への1件の返信

  1. 「私たちは陰日向に咲く花だね」って名言過ぎる。笑
    いくちゃんのレポートは毎回グローバルスクールの雰囲気がありありと伝わって来ます!
    楽しそうでなにより(╹◡╹)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。