BLOG ブログ – ピースボート グローバルスクール元不登校・引きこもり経験者が発案した洋上フリースクール
ひきこもり、世界を旅する──不登校からひきこもり、ひきこもりから旅に出た恩田夏絵のブログ

2017年 9月26日

厦門!シンガポール!カンボジア!ヤンゴン!その①~95回クルーズ~

1

【報告者】95回クルーズ グローバルスクール(以下、GS)受講生・ルーシー
 
8月18日 95回1ヶ国目 中国! 厦門ー!
この日のGSのみんなはそれぞれまわったよ。
みんなどこに行ったのかな⁇(笑)
私は中山通りに行ったよ♪( ´▽`)
 
8月23日 95回2ヶ国目 シンガポール”
カンボジア#
カンボジア組はシンガポールから出発‼︎
いろんなこと学んで来てほしいな(^^)
シンガポール組はGSだけの石ちゃん(石川 清さん)のDeepツアーや自由に行動したりオプションナルツアー行ったー( ^ω^ )
みんな欲しい物ゲットしたみたい(*゚▽゚*)
 
2
 
8月27、28日 95回3ヶ国目 ミャンマー$
27日 カンボジア組が帰ってきたよー(^-^)
おかえりーーーーーーーーーーーー‼︎
みんな元気そうでよかったー。゚(゚´ω`゚)゚。
 
3
27日・28日は石ちゃん(石川 清さん)のツアーがあったよ
私は28日に参加ー‼︎
カンボジア組も参加ー‼︎
時間がなかったからお買い物になっちゃった(笑)
でも、いいお買い物できたから後悔はない(^^)v
 
GS Life -俺のこころは、俺のものだ-
厦門から乗船したGSのコミュニケーショントレーニングを担当する
水先案内人の石川 清さん(石ちゃん)
見た目はクマだった…笑笑
 
4
石ちゃんのコミュニケーショントレーニングは
毎回授業の初めにいろんなテーマトークを話したよ
 
例えば…好きな動物(生き物)はナニ?
シンガポールやカンボジアでしたいこと、
やってみたいことは?
好きな人への告白文句、口説き文句を披露しよう etc…
 
好きな人への告白文句……恥ずかしいわ(〃ω〃)(笑)
でも、みんなの好きな物や以外な一面とか知れた、
楽しい時間だった\(^^)/
 
その後のコミュニケーションやいじめの対抗策は
自分が何が苦手なのか、こういう場面ではどうしたらいいのか…
みんな真剣に考えて、いろんな意見を出して、話し合って…
自分を見つめなおすキッカケになったかな…?笑
みんなもこれが一歩踏み出すキッカケになれたらいいなー╰(*´)`*)╯
みんなと話し合った後は…
グループに分かれて毎回違うテーマで順番をつけるワークショップ!
 
例えば…結婚相手に求めるものは?
財産(お金)、知性(頭脳明晰)、容姿(顔や体型、服装等)、性格、価値観、仕事、趣味
この中で順番をあえてつけるなら…?
 
先に自分で順番をつけて、そこからグループに分かれて話し合ってグループの順番を決める‼︎
 
自分の意見と合うこともあれば、反対の意見もあったり、譲れないものもあったりしていろんな意見が聞けたり言ったりできて楽しかった\(^^)/
 
石ちゃんの授業は、最初はやっぱり緊張したりしてなかなか発言とかできなかったけど、授業を重ねるたびにみんな発言も増えてきて、いろんなことを話したり考えたりときには雑談をしたりしてみんなの距離が近くなったかな♪( ´▽`)
 
5
 
ルーシーより

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)

2017年 7月5日

ひきこもり新聞2017年7月

170705

どうもこんにちは。
いま話題の「ひきこもり新聞」で、グローバルスクールと昨年から「ひきこもりUX会議」の企画のひとつで続けている“ひきこもり女子会(次は2017年7月7日です!)”についてご紹介いただきました。
 
「新しい支援」ということで紹介文で、『「脱ひきこもり・脱不登校」を求める「支援」を行うのではなく、あくまでも場であることを貫き、広い海の美しさや、さまざまな人との関わりを体験する中で、結果として一歩を踏み出せる人もいる。支援する側、される側という立場を越えた関わりが感じられます。』と書いていただいてます。
 
“場であること”、“場があること”、“場の可能性”。一方的な支えではなく関わりあいの、人間社会のなかで影響し合い、その結果で生きやすくなる、そんな関係性を目指してやってきました。ので、こうやってご紹介いただけるのは嬉しいです。
 
次のグローバルスクールは8月出航クルーズで実施です。つまりいま、出航に向けての準備ラストスパート走り出したところです。今年の夏も、暑くなりそうです。
 
>>「ひきこもり新聞」オフィシャルサイトはコチラから
>>“ひきこもり女子会”を実施している「ひきこもりUX会議」オフィシャルサイトはコチラから

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
過去のエントリー詳細へ
詳細へ最近のエントリー