BLOG ブログ – ピースボート グローバルスクール元不登校・引きこもり経験者が発案した洋上フリースクール
ひきこもり、世界を旅する──不登校からひきこもり、ひきこもりから旅に出た恩田夏絵のブログ

2017年 7月5日

ひきこもり新聞2017年7月

170705

どうもこんにちは。
いま話題の「ひきこもり新聞」で、グローバルスクールと昨年から「ひきこもりUX会議」の企画のひとつで続けている“ひきこもり女子会(次は2017年7月7日です!)”についてご紹介いただきました。
 
「新しい支援」ということで紹介文で、『「脱ひきこもり・脱不登校」を求める「支援」を行うのではなく、あくまでも場であることを貫き、広い海の美しさや、さまざまな人との関わりを体験する中で、結果として一歩を踏み出せる人もいる。支援する側、される側という立場を越えた関わりが感じられます。』と書いていただいてます。
 
“場であること”、“場があること”、“場の可能性”。一方的な支えではなく関わりあいの、人間社会のなかで影響し合い、その結果で生きやすくなる、そんな関係性を目指してやってきました。ので、こうやってご紹介いただけるのは嬉しいです。
 
次のグローバルスクールは8月出航クルーズで実施です。つまりいま、出航に向けての準備ラストスパート走り出したところです。今年の夏も、暑くなりそうです。
 
>>「ひきこもり新聞」オフィシャルサイトはコチラから
>>“ひきこもり女子会”を実施している「ひきこもりUX会議」オフィシャルサイトはコチラから

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません