BLOG ブログ – ピースボート グローバルスクール元不登校・引きこもり経験者が発案した洋上フリースクール
ひきこもり、世界を旅する──不登校からひきこもり、ひきこもりから旅に出た恩田夏絵のブログ

2016年 9月28日

一ヵ月報告~92回クルーズ~

写真④

出航から一か月が経ちましたが、船からレポートが送られてきましたのでご覧ください。
 
* * *
 
92回クルーズが出航して一ヶ月が過ぎました。
出航してから初めてのブログです。今後帰国まで不定期的ではありますが、グローバルスクール第10期生徒たちの様子を報告していきます。
 
今回、92回クルーズグローバルスクール(以下、GS)の担当をしていますピースボートスタッフの中田雪裡がお届けします。
1ヶ月ほどの内容をまとめて書きます。
 
今クルーズは9名の生徒とカウンセラーの西田博明さん(通称ヒロさん)、私の計11名のクラスです。
 
あっという間に時間は過ぎ、ヨーロッパの寄港地ラッシュとなりました。この1ヶ月間はGS生にとって時間があっという間に過ぎて行きました。横浜、そして神戸出港後、船旅生活に慣れるまで右往左往しておりましたが現在はGSも落ち着き楽しい日々を送っています。
 
この間、船内では入学式そして水先案内人でもありナビゲーターの石川清さんによるコミュニケーショントレーニング、他水先案内人をゲストに迎えて行う課外授業、GSの語学教室(GET)、個別相談、朝活を行ってきました。
 
出航したばかりは自己紹介でも顔を見合わすのも会話をするのも難しかったみんなが、今では抵抗なく話しています。
 
ナビゲーターの石川清さんが乗船していた区間は懐の深い石川さんの人柄で下船時にはGS生が「下船しないで!」というほど。
コミュニケーショントレーニングでは自己紹介やお互いを知る期間としてみんなの仲が近づく時間となりました。
 
写真①
課外授業では今まで8人のゲストを迎え人生の生い立ちの話やワークショップを行ってくださいました。
ゲストは水先案内人やスタッフ、参加者の方と様々。普段、船内講座では聞けないお話を聞く貴重なお時間となりました。
はじめは聞いているだけでなかなか質問が出てこなかったGS生も最近では質問や意見などが出てくるように。
 
写真②

朝活では、日々ウクレレと太鼓を使って92回の出航曲「slow&easy」を練習しております。
GS GETではゲームなどアクティビティを使ってレッスン!
じゃんけん列車や名前を覚えていくゲームなど先生方とも楽しくふれあいながら語学を学んでおります。
 
写真③
そして先日、GS生の中で何か目標を持って生活したい!という声が上がりました。
何かみんなで同じ目標を持ち、何かしらの形で表現したいというものでした。
今後、話し合いながら決めていく予定です。
生徒たちの主体性やチームへの意識が高まっています。
私も担当として嬉しく思っています。
 
そして寄港地では先日ギリシャのサントリーニ島でGSメンバーで廻りました。
ロバに乗ったり知らない国で人に尋ねながら目的地に行き、料理を頼む。非常に楽しく充実した時間になりました。
 
写真⑤
まだまだ船内生活や寄港地の自由行動にも慣れず悪戦苦闘をしている姿も見受けられます。
ただ、悩みながらも前に前に着実に進んでおります。
私も負けてはいられないという気持ちで今後もサポートを行っていきます。
 
92回クルーズ
グローバルスクール担当 中田雪裡

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)