BLOG ブログ – ピースボート グローバルスクール元不登校・引きこもり経験者が発案した洋上フリースクール
ひきこもり、世界を旅する──不登校からひきこもり、ひきこもりから旅に出た恩田夏絵のブログ

2010年 11月22日

生徒たち~71回クルーズ~

クルーズ4日目。今日からグローバルスクール・異言語プログラムがスタート!
英会話やスペイン語に触れるプログラムですが、第一回目は、ストーリー仕立てで進行していく形で、ただ見て聴いているだけじゃなくていつの間にか自分たちも物語の中に組み込まれていくというものに。

話しの流れで電車ゲームがはじまったり・・・。
突然の展開にちょっとビックリしましたが、でもみんなまんざらでもなさそう・・・(笑)

汽笛の音などはもちろん自分たちで口で言うんですが、やっぱり国がちがうと音も違うんですね。
日本版は大体が『シュッシュッポッポッ』という感じだと思うんですが、オーストラリア出身の先生の口から出る『音』は、日本人には言い表しにくい馴染みのない掛け声。同じ音を聞いても、表現の仕方が違うのだなーと実感。ミニ異文化体験でした。

グローバルスクール第二期生(一部)の様子です!

グローバルスクールデスクにて撮影。
グローバルスクールは、最初だけ乗船する私も含め、担当スタッフ2人とカウンセラー1人の3人体制で運営しています。そのスタッフ達が普段仕事をしているデスクには、それぞれ暇な時に生徒が訪ねてきたりもします。
授業の準備している私たちの横でオセロしたり、お菓子食べたり。
私たちもたまに混ざったり。

こうゆう時間を経て、ちょっとづつ打ち解けていきます。


今日はワイワイやっていますが、時にはまじめな話をしたり、相談にのったり。
いろんな表情のあるグローバルスクールデスクの1シーンです。

グローバルスクール担当:恩田夏絵(ブイ)

このエントリーにコメントする

⇩コメント欄を表示する⇩(クリックで開閉します)
  1. コメントはまだありません