元不登校・ひきこもり経験者が発案した洋上フリースクール ピースボートグローバルスクール
ご相談・お問い合せはお気軽に…
0120-95-3740
フリーダイヤル (10:00-18:00 | 無休)

このページをみんなにシェアする!!

Share (facebook)

大喜多秀俊さん(参加当時27歳・奈良県)
第76回クルーズ・第四期卒業(2012年)

船を降りるときには一生付き合えるような友だちができました。
帰国してから実家の農家を継ぐことに決め
早速農作業に精をだしています。

当時もいまも自分が引きこもりとは思わなかったが、仕事もせずに遊んでばかりいたのですから、世間的にはニートというカテゴリーに入っていたのだと思います。
これからの人生をどう生きていくか、どんな仕事が自分に合っているのか考えていたときに、叔母から『地球一周の船旅』に誘われました。話しを聞いてみて、世界を見るのもおもしろいかと思ったのが乗船のきっかけです。
最初は知らない人ばかりだったので正直不安でしたが、船上ではサッカーなどのスポーツを通して人の輪もどんどん広がりました。そして、船を降りる時には一生付き合えるような友だちができました。
帰国後、実家の農家を継ぐことに決め、早速農作業に精をだしています。

大喜多秀俊さんからのメッセージ
世界中をまわることで自分の価値観は変化しました。
何事も「やってみる」というチャレンジ精神を持てたことが大きく、人間的に成長したことも実感しています。そして世界中に友だちができました。
みなさんも勇気をだして一歩を踏み出してみてください。
自分自身の成長のいい起爆剤になると思いますよ。

←プログラム概要
さあ、でかけよう→

< 次の卒業生 | 前の卒業生 >